2016-17シーズンMVPは絶対に彼だ!!

2016-17シーズンMVP候補

1.ステフィン・カリー

2年連続となるシーズンMVPを史上初の満場一致で受賞した昨季に比べ、今シーズンはインパクトを残せていない。しかし、それでもカリーが今季のシーズンMVP候補に値しないとは言えない

 

2.レブロン・ジェームス

6季連続ファイナル進出という偉業を達成。今季もカンファレンスファイナル進出し、7年連続ファイナル進出まであと一歩。しかし、過去3年間はウォーリアーズの2人が受賞しており、MVPから遠ざかっている。チームへの貢献度、成績を鑑みても受賞する可能性は大いにある。

またもし5回目のMVPを受賞できれば、ジョーダンに並ぶこととなる。さらに上はNBA最多となる6度のシーズンMVPを受賞したカリーム・アブドゥル・ジャバーのみとなる。

 

3.ラッセル・ウェストブルック

今季よりケビン・デュラントがチームを去り、1人でチームを引っ張る存在になった。そんな彼は、55年ぶりにNBA史上2人目の『平均トリプルダブル』を達成し、年間トリプルダブル数も更新するなど、チームを引っ張り続けた。今年最も大きな記録を塗り替えた選手だと思う

 

まとめ

今季は、ウェストブルックがMVP最有力だと思われる。やはりトリプルダブル記録更新もあるが、チームへの貢献度が高い。チームもプレーオフに進出し、敗れはしたがMVPをもらうに最も値する選手だと思う。