2016-17 NBAファイナル 見どころ

ファイナルの組み合わせは3年連続・・・?

今の時期は、yahooニュースなどのトップページにも試合結果、プレーオフの展望など表示される為、知っている人は多いと思う。

f:id:TeruTeruBozu:20170616005409j:plain

プレーオフより共に各カンファレンスで圧倒し、3年連続ファイナルに進出したこの2チーム。

続きを読む

日本人初のNBA選手 田臥勇太の凄さとは?

日本バスケ界では知らない人はいないと思いますが、日本人で初めてNBAのコートに立った選手です。そんな田臥勇太選手はどんな人なのか気になったので調べてみました。

プロフィール

誕生日:1980年10月5日(36歳)

身長:173cm

体重:75kg

血液型:A型

ポジション:PG

f:id:TeruTeruBozu:20170616013213j:plain

続きを読む

2016-17シーズンMVPは絶対に彼だ!!

2016-17シーズンMVP候補

1.ステフィン・カリー

2年連続となるシーズンMVPを史上初の満場一致で受賞した昨季に比べ、今シーズンはインパクトを残せていない。しかし、それでもカリーが今季のシーズンMVP候補に値しないとは言えない

 

2.レブロン・ジェームス

6季連続ファイナル進出という偉業を達成。今季もカンファレンスファイナル進出し、7年連続ファイナル進出まであと一歩。しかし、過去3年間はウォーリアーズの2人が受賞しており、MVPから遠ざかっている。チームへの貢献度、成績を鑑みても受賞する可能性は大いにある。

またもし5回目のMVPを受賞できれば、ジョーダンに並ぶこととなる。さらに上はNBA最多となる6度のシーズンMVPを受賞したカリーム・アブドゥル・ジャバーのみとなる。

 

3.ラッセル・ウェストブルック

今季よりケビン・デュラントがチームを去り、1人でチームを引っ張る存在になった。そんな彼は、55年ぶりにNBA史上2人目の『平均トリプルダブル』を達成し、年間トリプルダブル数も更新するなど、チームを引っ張り続けた。今年最も大きな記録を塗り替えた選手だと思う

 

まとめ

今季は、ウェストブルックがMVP最有力だと思われる。やはりトリプルダブル記録更新もあるが、チームへの貢献度が高い。チームもプレーオフに進出し、敗れはしたがMVPをもらうに最も値する選手だと思う。

 

2015-16年NBAチーム年俸ランキング

第5位 マイアミ・ヒート 9026万ドル
  1. クリス・ボッシュ       2374万ドル
  2. ハッサン・ホワイトサイド   2211万ドル
  3. ゴラン・ドラギッチ      1589万ドル

 

第4位 ゴールデンステートウォーリアーズ 9523万ドル 
  1. ケビン・デュラント     2654万ドル
  2. クレイ・トンプソン     1666万ドル
  3. ドレイモンド・グリーン   1533万ドル

 

第3位 ロサンゼルスクリッパーズ 9555万ドル 
  1. クリス・ポール       2286万ドル
  2. デアンドレ・ジョーダン   2116万ドル
  3. ブレイク・グリフィン    2014万ドル

 

第2位 オクラホマシティーサンダー 9700万ドル 
  1. ラッセル・ウェストブルック 2654万ドル
  2. エネス・カンター      1714万ドル
  3. ビクター・オラディポ      655万ドル

 

第1位 クリーブランドキャバリアーズ 1億1006万ドル
  1. レブロン・ジェームス    3096万ドル
  2. ケビン・ラブ        2116万ドル
  3. カイリー・アービング    1763万ドル

 

まとめ

キャバリアーズが少し突出してますね。というかレブロン年俸3000万って。それなりの活躍してますが、やはり破格の年俸ですね。

それに比べ、ウォーリアーズのカリー、キャバリアーズのアービングは年俸低いですね。契約時期が悪かった為、現在のような年俸ですが、次回更新時は2人とも2000万ドルは超えるのは確実ですね。